資産運用に悩んでいるのなら専門家に相談しよう

チャート

無料のトレードツール

お金とグラフ

インストールするには

MT4は、為替を扱うトレーダーならば誰でも知っている無料のトレードツールです。MT4はメタトレーダー4の略で、FX会社によっては対応しているところもあります。FX会社が対応していない場合であっても、あらかじめMT4をインストールしておき、別窓で立ち上げてトレードのタイミングを計ればいいだけなので、少し不便にはなりますが、使用可能です。ただ、細かく取引するタイプのトレーダーで、MT4を使いたいなら、対応しているFX会社に口座を作ったほうがよいでしょう。MT4をインストールする場合、FX会社からダウンロードするか、開発元からダウンロードするかのどちらかになります。どちらかのホームページからEXEファイルをダウンロードしたら、ダブルクリックします。後は、表示を見ながら「次へ」というボタンをひたすらクリックしていけば、インストールできると思います。インストールが成功すると、黒色のチャート画面が表示されます。MT4を動かすためには、デモ口座を申請しなければいけません。口座タイプやレバレッジはとりあえずそのままにしておいて、名前、住所、電話番号、Eメールなどの必要事項を入力します。Eメールは間違いがないように、正確に入力してください。デモ口座の申請に成功すれば、チャートが動きだすはずです。動かない場合は、右下の通信状態を示すアイコン表示が緑になっているかを確認しましょう。赤になっていた場合、デモ口座の申請をもう一度やり直したほうがよいです。

Copyright © 2017 資産運用に悩んでいるのなら専門家に相談しよう All Rights Reserved.